« Freakyshow&お中元 | トップページ | チルドビールと静岡おでん »

7月3日スナオより

今回の「YOU GATTA CHANCE」。
静岡市清水区、清水駅前商店街の中ほどにある
パーグラムマーケット清水店さんとお電話をつなぎました。
オープンから5周年記念ということで、田中店長さんから
ご紹介いただいたのは、今やっている5周年記念セール!
全商品対象で、ナ・・ナント40~70%OFFという
驚きのセール!!
オススメはこの夏に向けて、キャミソールやタンクトップなど
という事でした。

さらに、「スナオのススメ」では新日本プロレスのエース
棚橋弘至(たなはし・ひろし)選手に生電話出演をしていただきました!
7月8日(土)ツインメッセ静岡にて開かれる静岡大会にアノ曙と一緒に
6メンタグマッチに参戦する棚橋選手。
実は今月17日には、現IWGP王者のフロッグ・レスナーと北海道大会で
ベルトをかけて挑戦するのですが、その応援用にフラッグにメッセージを
書き込むなんて事を、静岡大会でもするそうなので、応援しましょう!
チケットもまだ、少しあるそうですよー!

詳しくは、こちら↓
http://www.njpw.co.jp/

そして、今回エンディングにかけて生出演していただいた

Photo_11クラシック・ギターリストの村治奏一さん。

1982年生まれ。幼少より父・昇の手ほどきでからギターを始め、
その後、福田進一、鈴木大介両氏に師事。
1993年ジュニア・ギター・コンクールにおいて、
高校生までの全部門を対象とした最優秀賞を受賞。
1996年学生ギター・コンクールでは大学生までの全部門を通した優勝に輝く。
1997年クラシカル・ギター・コンクール優勝。
1998年スペイン・ギター音楽コンクール、
東京国際ギター・コンクールに続けて優勝。
1999年よりボストンの「ウォールナッツ・ヒル・スクール」に留学し、
ニューイングランド音楽院でギターをデイビッド・ライズナーとエリオット・フィスクに師事。
2002年3月マサチューセッツ州の全ての高校生、
全ての楽器を対象にしたコンチェルト・コンペティションに参加し、
ピアノに次いで堂々2位を獲得。
4月にはニューヨーク世界貿易センターの過酷な復興作業をしている人々が、
心と体を休めに集まるチャペルでのチャリティー・コンサートに参加しギター演奏を行う。
2003年6月「ウォールナッツ・ヒル・スクール」“ミュージック・メジャー”を首席で卒業。
同年同月『シャコンヌ』(VICC-60340)でCDデビューを果たす。
2003年9月にニューヨークのマンハッタン音楽院に進学。
同年同月シカゴで開かれた「日米150年祭コンサート」でアランフェス協奏曲を演奏し好評を博す。
MOSTLY CLASSIC MEMBERS AWARD2003の「デビューof the year」の部門で第2位を受賞。
2004年7月には2ndアルバム『フォーコ』(VICC-60399)をリリースし、ファースト・アルバムに続きレコード芸術誌の特選に連続して選ばれるという評価を得た。
2005年6月3rdアルバム『ニューヨーク・スケッチ』(VICC-60444)を発表。
2006年3月ワシントン・ケネディーセンターにて本格的米国デビュー。
今後の活躍、成長を大いに期待される若手No.1ギタリスト。

ともかく、少しだけでしたが、生でのギター演奏は、その指の繊細な動きに
驚かせられました!

7月22日(土)には、焼津市文化センター小ホールにてコンサートもありますので
是非、チェックしてください。

詳しくはこちら↓
http://w

ww.jvcmusic.co.jp/murajisoichi/

|

« Freakyshow&お中元 | トップページ | チルドビールと静岡おでん »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 7月3日スナオより:

« Freakyshow&お中元 | トップページ | チルドビールと静岡おでん »